スポーツ

村上遥奈(むらかみ はるな)wiki |家族・兄弟、学校は?フィギュア成績も

2021年のフィギュアスケート女子近畿選手権ノービスA(11歳〜13歳が参加するクラス)で、ノーミスの演技の高得点で2位に入った村上遥奈が実力もさることながら可愛いすぎるとSNSで話題になっています。

 

同じ大会で島田真央が4回転ジャンプを成功させ高得点で優勝しましたから、影に隠れてしまいがちですが、村上遥奈は実力からいっても将来はオリンピックでメダルも狙えそうですよね!

そこで今回は、将来が楽しみな村上遥奈(むらかみ はるな)さんのプロフィールをwiki風に調べていきます。

村上遥奈さんの身長・体重、家族構成・兄弟はいるのか?学校はどこに通っているのか?

などを、これまでのフィギュアスケートでの成績や所属クラブなどと一緒に見ていきましょう!

スポンサードリンク

村上遥奈(むらかみ はるな)wiki 風プロフィール

by Twitter

名前 村上遥奈 (むらかみ はるな)
生年月日 2008年7月30日(13歳)【2021.10.18時点】
出身地 オーストラリア
身長/体重 147cm/非公開
趣味 音楽を聴く、オシャレをする

(引用元:https://kinoshitaacademy.com/trainee/murakami)

村上遥奈さんは、現在13歳の中学1年生です。

身長は147cmですが、まだまだ成長段階ですからこれから高身長になる可能性もあるでしょうね〜

身長が伸びるとグッと大人っぽさが出てくるでしょうから、今後の大人な演目にも注目です!

出身がオーストラリアという事なので、ご両親の仕事の関係で海外生活をしていたのでしょうか。

オーストリアと言えば、

イギリスのエコノミスト誌が2021年に発表した『世界の住みやすい都市ランキングのトップ10』に、アデレード、パース、メルボルン、ブリスベンと

驚きの4都市がランクインするほどの魅力ある国ですから、パースに住んでいた村上遥奈さんや家族も安心して暮らせていたんじゃないでしょうか。

現在のお住まいがわからないですが、

所属している『木下スケートアカデミー』の場所が京都府ですから、

家族でアカデミーの近くに引っ越して暮らしている可能性もありそうです。

 

好きな音楽や好きな洋服のブランドなども気になりますが、分かり次第、追記していきます!

村上遥奈(むらかみ はるな)wiki |家族・兄弟は?

村上遥奈さんの家族・兄弟について調べてみましたが、わかりませんでした。

分かり次第、追記していきます。

村 上 遥 奈(むらかみ はるな)は『木下スケートアカデミー』所属

村上遥奈さんは、京都府宇治市にある『木下スケートアカデミー』に所属していて、こちらでフィギュアスケート練習に汗を流し世界を目指しています。

木下グループが運営する木下スケートアカデミーは
国際大会で活躍ができるフィギュアスケーターの育成を目的としています。

京都(木下アカデミー京都アイスアリーナ)に
通年スケートリンクを練習場として確保し、年間を通して練習を行える環境を準備しています。

ゼネラルマネージャーには国際大会出場選手を数多く指導した経験を持つ濱田美栄が務め、
ヘッドコーチに田村岳斗、ゲストコーチにはステファン・ランビエール、ジスラン・ブリアンを迎え、
世界での経験を活かした指導で、フィギュアスケートに必要な「技術力」「表現力」を
兼ね備えた選手を育成いたします。

(引用元:https://kinoshitaacademy.com/#concept)

世界での経験を活かした指導とありますが、本当に豪華なコーチ陣でビックリですよね

濱田美栄コーチと言えば、紀平梨花選手、本田真凜選手、宮原知子選手など世界へ羽ばたいた選手を指導してきたことでも有名です。

ですから、村上遥奈さんも所属する『木下スケートアカデミー』でフィギュアスケートを学ぶ生徒たちが最近の大会で上位を独占する光景が見られているのも頷けます。

オーストリア在住でしたが「浜田先生に見てもらえることになって、日本に来ました」と言う通り、

パースに住んでいた8歳の時、浜田美栄コーチの下で約1カ月間“短期留学”する機会に恵まれ、認められて門下生になった。

「浜田先生はジャンプだけでなくスケーティングやスピン、コンパル(ソリー=規定)から、基礎からしっかり教えてくださる。その基礎があるからジャンプも跳べる。基礎から習って、そこから伸びてきた感じです」と笑顔を見せた。

(引用元:https://www.nikkansports.com/)

オーストラリアに住んでいた8歳の時に、濱田美栄コーチに認められて門下生となったなんてカッコいいエピソードですよね。

これまでに素晴らしい選手達を世界へ羽ばたかせた濱田美栄コーチですから、村上遥奈さんのこれからどんな選手になっていくのかワクワクしてきちゃいます。

 

スポンサードリンク

村上遥奈(むらかみ はるな)wiki |学歴(小学校・中学校)は?

村上遥奈さんは、現在13歳とのことなので中学1年生です

村上遥奈さんが通っていた小学校や、現在、在学している中学校がどこなのかを調べていきます。

村上遥奈(むらかみ はるな)が通っていた小学校は『京都府宇治市立大久保小学校』?

残念ながら、村上遥奈さんが通っていた小学校はわかりませんでしたが『京都府宇治市立大久保小学校』が有力ではないかと思われます。

それはなぜかというと、

小学校から『木下スケートアカデミー』までの距離が3.9kmと近く、車なら6分ほどで移動出来ること

そして、この小学校には、同期のライバルと言っていい、2021年の近畿大会『ノービスA』で4回転ジャンプを決めて優勝した島田真央さんが通っていた小学校だからです

村上遥奈(むらかみ はるな)が通っている中学校は『京都府宇治市立広野中学校』

村上遥奈さんが現在通っている中学校を調べましたが分かりませんでした。

ですが、もしかしたら放課後などの練習を考えて『木下スケートアカデミー』の近くの中学校へ通っている可能性もありそうですよね

ということで、小学校同様の理由で『京都府宇治市立広野中学校』ではないかと推測します。

こちらの『京都府宇治市立広野中学校』は、小学校よりもさらに『木下スケートアカデミー』に近く、2.5kmですから車で5分あれば到着出来そうです。

村上遥奈(むらかみ はるな)のこれまでのフィギュアスケート成績は?

2019年 近畿ブロック ノービスB 優勝
2019年 全日本ノービスB 5位
2020年 近畿選手権大会 ノービスA 5位
2020年 全日本ノービス選手権大会 ノービスA 10位
2021年 全関西ノービス競技会 ノービスA 優勝
2021年 近畿フィギュアスケート選手権大会 ノービスA 2位

(引用元:https://kinoshitaacademy.com/trainee/murakami)

直近の大会では、今後もよきライバルとなるであろう島田真央選手のハイスコアの前に惜しくも2位となってしまいましたが、ノーミスでの演技はかなり自信になったはずですよね。

同門で、日本女子初の4回転トーループ成功者となった島田麻央(12=木下アカデミー)とは同い年。来季の目標を聞かれた際に自ら名前を挙げ「島田麻央ちゃんには全然追いつけないんですけど、もっともっと近づいていけるように、麻央ちゃんを目標にして頑張りたいです」と語った。(引用元:https://www.nikkansports.com/)

追い付け追い越せで、世界の頂点目指して進んでいってほしいですね!

櫛田 育良wiki |家族・兄弟、学校は?フィギュア成績も2026年ミラノ五輪での金メダルを目指している、現在13歳の櫛田育良(くしだ いくら)さんは、 2021年10月に行われたフィギュ...

村上遥奈(むらかみ はるな)wiki風まとめ

村 上 遥 奈さんのことをwiki風に調べてきましたが、家族や兄弟、学校などの情報が少なく、推測での記載が多くなってしまいましたが、わかり次第追記していきますね。

フィギュアスケートの成績を見ていると、着実に力がついてきているのが分かってファンとしては嬉しいですが、次回は是非、表彰台の真ん中で村上遥奈さんの愛らしい笑顔が見たいです。

今後の活躍を楽しみに応援していきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました〜^^

スポンサードリンク