小林麻耶なぜ降板?スタッフからいじめを受ける?ぶっちゃけトーク【動画】

「グッとラック!」にレギュラー出演している

フリーアナウンサーのの小林麻耶さんが、降板か!?というニュース。

本日から欠席という、あまりに突然のことだったので、何が原因なのか調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

小林麻耶が降板したとはどういうこと?

by Instagram

2020年11月12日の朝のことです。

毎週木曜日のコメンテーターを務めていた、フリーアナウンサーの小林麻耶さんが

月~金曜午前8時~のTBS「グッとラック!」を欠席されています。

毎週観ていた方々からすると「あれ?今日は麻耶ちゃんお休みかな?」と思ったかもしれません。

でもおかしいな?と思ったのは、 番組の冒頭で、欠席のお知らせを伝えなかったのです。

通常であればレギュラー出演されているのですから、「本日、小林さんは〇〇の為お休みを頂いています」とか言いますよね?

国山ハセンアナウンサーがレギュラーを紹介していました。

しかも2020年2月からレギュラー出演していた小林麻耶さんは、このまま降板となってしまうというのです。

わずか9カ月のこと。番組公式サイトの木曜レギュラー欄から、すでに名前が消えているんです。

スタッフからいじめをうけていた?

発覚したのは、小林麻央さんが12日の朝6時頃から生配信をしていた、

本人のYouTubeチャンネル「コバヤシテレビ局#11」でのこと。

この日も旦那さんと一緒にご自宅から配信されていたようで、視聴者のファンの方々のコメントにこたえていく形で動画が進んでいきます。

以下、 小林麻耶さんがYouTubeで発言した内容です。

あきらかに不自然なテンションと笑顔で、吹き出しながらファンの皆に話し始めます。

皆様にご報告があります。

私機能午前中に、番組の鋼板を言い渡さアれて今日番組に出演出来なくなりました。
ファッションコーナーの衣装スタッフさんからいじめを受けていまして

それに耐えられずに、今週の火曜日にあったロケを、行かないという決断を下しました。

いじめから守って下さらなかったイイオ社長

そして、番組降板を突然言い渡し、今日生出演をさせないという決断を下されましたマサキさん

ありがとうございました。

YouTubeより抜粋

この 「イイオ社長」というのは、小林麻耶さんが所属している事務所の社長で、

株式会社生島企画室 代表取締役社長 飯尾友康さんのことです。

「マサキさん」というのは「グッとラック!」TBSプロデューサーで

正木 敦(まさきあつし)さん のようです。

いじめを受けていると主張しているのに、助けてくれないのは、間違っていますよね。

学校でいじめを受けて自殺してしまった学生がいても、学校側は「いじめはなかった」と言っているのと、同じじゃないかと思います。

スポンサードリンク

まとめ

今回は小林麻耶さんがレギュラー出演していた「ぐっとラック!」から突然降板を言い渡されてしまった、という衝撃的な事実を調べてみました。

生放送の当日の朝、YouTubeライブでファンと話していて、「あれ?麻耶ちゃん、ぐっとラックの時間じゃない?」というたくさんのコメントがあり、本人が告白を始めるという前代未聞の配信になりました。

ぜひ事実を明らかにして、大人になってもいやがらせをしてしまう人は、きちんと謝罪をして

正しいやり方で、気持ちよく仕事が出来る世の中になって欲しいです。

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする