エンタメ

ハラミちゃん武道館ライブが超高額!なぜ947日目のキセキなのか?

こんにちは!

彗星のごとく現れて、いまもっとも注目されているYouTuberでピアニストといえば、金髪がトレードマークのハラミちゃんですよね!

今回は活動場所がYouTubeではなく、あの日本武道館でワンマンライブをするというのですが、そのチケットが超高額なんですよね。

一般的なピアノコンサートの料金と比べながら、超高額といわれる内容もチェックしたいと思います。

さらに、そのライブのタイトルが「947日目のキセキ」なんですが、947日前って一体なんの日なのかが気になりました。それでは調べてみましょう!

スポンサードリンク

ハラミちゃん プロフィール

 

profile

名前 ハラミちゃん(由来は好物の肉のハラミから)

本名 非公開

年齢 非公開

誕生日 1月21日

事務所 無所属・フリーランス

職業 ピアニスト・YouTuber

ハラミちゃんは4さいからピアノを習い始めていて、音大を卒業したあと、OL時代を経て、2019年からピアニストとして活動を始めています。

名前が大好きなお肉のハラミからなんて、おちゃめでインパクトあっていいですよね。

本名や年齢が非公開なのが、かなり気になりますが、いつか発表があるのかもしれないので、チェックしておきましょう。

また、いちど聴いたら完全耳コピ出来ちゃうという、絶対音感の持ち主なんです。絶対音感があったとしても、いちどしか聴かないのに覚えられるなんて、普通そんなの無理に等しいです。

ハラミちゃんはすでに、183万人のYouTube登録者数がいて、541本の動画をアップしているんです。2019年に開始してからたった2年で、です。白い仮面をつけたラファエルさんと、登録者数はほぼ並んでいました。ものすごい人気ですよね。

YouTube動画は、ほぼ毎日投稿しているような計算になりそうです。いつピアノの練習しているんだろう?いや、毎日か!

ハラミちゃんには、ストリートピアノの世界に誘ってくれたOL当時の職場の先輩がいて、「スタッフ」と呼んでいます。ハラミちゃんにとっての恩人ですね。その方と事務所に入ることなく、フリーランスとして活動されています。スタッフさんは、大の阪神ファンだそうですよ。

ハラミちゃん 日本武道館ライブのチケット料金が超高額なのはなぜ?

STREET PIANO in 日本武道館~ハラミちゃん947日目のキセキ~は、2022年1月4日(火)に公演されます。お昼と夜の2公演になります。

お正月の三が日が明けてすぐじゃないですか。冬休み中だし、ピアノを習っていて、YouTubeを観る小中学生とかも、ライブにいけちゃいそうですね!

ただですね、そのライブチケット料金が超高額なんです!チケットには3種類ありますので、お好きなチケットを選んでくださいね!それでは発表です。まずは第3位から!

第3位

一般ハラミ定食券:8,300円(税込)

おおー!8,000円台!でも、こんなもんなのかな?比較対象がないと分からないですよね。ちなみに盲目のピアニストで有名な、辻井伸行さんのコンサートでS席は9,500円、A席は8,500円、B席は7,500円だそうです↓

tsujiinobuyuki

 

第2位

特上ハラミ定食券:12,900円(税込)

辻井伸行さんのS席をも上回ってきました!一体いくらなのでしょうか?ネーミングもかわいい♡栄えある第1位は⁉

 

第1位

極上ハラミ定食券:29,000円(税込)

え⁉高いとは思っていましたが、これは何かの間違いですか?高い。いくらなんでも高すぎる!これは絶対になにか理由があるはずです!

ということで、なぜこんなにライブチケットが高額なのか調べてみました。そこにはハラミちゃんの愛ある理由が、かくされているようです。

 

まず、いちばんお安いチケットの一般ハラミ定食券:8,300円(税込)ですが、LIVEチケットに加えて、ハラミちゃんお年玉くじ付年賀状なるものが付いているんですね!コンサートは1月4日でお正月ですから、「明けましておめでとうございます」の挨拶で始まるコンサートなんでしょうね。お年玉くじって、なにが当たるんでしょうね?

 

そして2番目にランクインした、特上ハラミ定食券:12,900円(税込)は、グッと豪華な特典が付きます。LIVEチケット自体が、ハラミちゃんのメッセージ入りデザインチケットになるんです。お昼の部と夜の部で、絵柄が違うそうです。そして、ハラミちゃんお年玉くじ付年賀状とさらに、ハラミちゃん手描き絵本 ~947日目のキセキ~が付くんです!

手書きの絵本だなんて、そんなことまで出来ちゃうの⁉その腕前がこちら…

haramichanbananaart

ある番組で、ハラミちゃんがアインシュタインをバナナアートしたんです。ものすごい才能ですよね!世界で活躍している芸人でもあり、アーティストでもある野生爆弾のくっきーも大絶賛していました。

絵がとても上手なハラミちゃんが描く絵本が、そのうち書店に並ぶ日がくるのかワクワクしますね。

そして、いよいよ1位の、極上ハラミ定食券:29,000円(税込)の内容です。LIVEチケット(ハラミちゃんメッセージ入りデザインチケット*昼夜絵柄違い)、ハラミちゃんお年玉くじ付年賀状、ハラミちゃん手描き絵本 ~947日目のキセキ~、ここまでは第2位と同じですね。

そして、アリーナ席最前ブロック確保!これはうれしいですね。

さらに、終演後アフターパーティへご招待という内容です!

このアフターパーティって、どんな感じなのか、体験した人しかわからないですよね。ハラミちゃん本人がYouTubeでライブ配信とか、やってくれないかなぁと期待しています。ハラミちゃん、動画お待ちしてますね!

スポンサードリンク

ハラミちゃん なぜ947日目のキセキなのか?

STREET PIANO in 日本武道館~ハラミちゃん947日目のキセキ~の、947という数字が気になって、眠れなくなりました。

おそらくライブ当日の2022年1月4日からさかのぼった、947日前が、そのキセキの日なのだと推測できそうです。年齢を調べるツールを使ってしらべてみました。

公演当日の2022年1月4日

そこから、下の赤枠が947日になるように調整しながら、生年月日部分の年月日を変えていきました。すると…

2019年6月2日という日にちが出てきました。たしか、ハラミちゃんは2019年からYouTubeを始めたと話していましたね。

YouTubeの最初の投稿を調べてみると、新宿の都庁で初めてピアノの生演奏をした時の動画を見つけました。

haramichan-totyou

この下の方の赤枠に注目です!2019年6月3日にYouTubeを、初めてアップロードしているようです。

2019年6月2日に新宿都庁で初めてストリートピアノを披露して、翌日動画をアップしたという事がわかりました。初めてストリートピアノYouTuberを始めてから、947日目に日本武道館でライブという大きな夢が叶うことを、キセキと呼んでいるんですね。なんて素敵な話♡

ハラミちゃんライブチケット料金と947日目の理由まとめ

ハラミちゃんが日本武道館でストリートピアノライブをする、そのチケットが超高額だったことがわかってスッキリしました!

今回の記事をまとめると

・ライブチケットの価格が高額な理由は、内容が超豪華!

・ピアノだけじゃなく、絵もすごく上手で絵本も描ける!

・ライブの947日前が、ストリートピアノ演奏(YouTube)を始めた日!

ハラミちゃんがテレビに出る日も増えてきたし、YouTubeで毎日聴けるの嬉しいですよね!まずは、10月22日の徹子の部屋をチェックしてみてください!

最後までお読み頂き、ありがとうございました!