「生きていればなんとかなる」芸能人続く訃報に半沢直樹から元気になる言葉

「今世紀最高のドラマ」

by twitter

誰もが最終回を待ち望みそして結末を迎えてしまった

日曜劇場 半沢直樹【最終回】(2020年9月27日(日)TBS系放送)

今作品では最高の32.7%の視聴率をたたきだしました

ツイッターでは最終回の放送中に #半沢直樹  トレンド世界一になるほどの歴史的な回になりました

#最終回 #半沢さん #半沢ロス が次々と世界トレンドトップ10入りしました

このコロナ禍で生活が苦しくなり、全世界の人々の生き方そのものが180度変わってしまった

芸能界では著名人の訃報が続き言葉を失う毎日

「なぜ、あの人が…」みなさんの周りにも、様々な理由で近しい方を失くされた方もいるかもしれません

日本中が、世界中の人々が、この最終回の半沢直樹に込められた 熱いメッセージを聞いて

勇気づけられたのではないかと思います

(記事には一部ネタバレを含みます)

スポンサードリンク

「生きていれば何とかなる」最終回で夫へ贈った、妻・花ちゃんの言葉

「仕事なんて なくなったって

生きていれば何とかなる!

生きていればね」

by (c)TBS 半沢直樹

半沢直樹(堺雅人)が

自宅にて、妻・花ちゃん(上戸彩)から

かけられたこの言葉

この放送があった日の朝、

女優の 竹内結子さんが

40歳という若さで亡くなった

という訃報が飛び込んできました

日本中の方が

「え?なんで?また芸能人が…」

と思ったに違いありません

その日の夜に放送された最終回で

花ちゃんが贈ったこの言葉は

リアルタイムで視聴していた多くの人達の

心に、深く深く届いたのではないでしょうか

コロナ禍で芸能人の訃報が続く

2020年に入り、コロナウィルスの流行で

私たちの生活がガラリと変わりました

それは芸能人も同じか、もしくはそれ以上です

芸能人特有の悩みは

私たち一般人には想像もつかないものです

by sanspo

半沢直樹に出演されていた石黒賢さん

「誤解を恐れず申し上げると、

なかなか我々みたいな仕事をしている人は

病院に行きづらい、行きにくいという面もあって。

僕らも表に出た時は一気にスイッチを入れますけど。

トップギアにいきなり入れるのは

すごく心をヨイショと持ち上げる

必要があると思う」

「日本の芸能界では特有の悩みってあるんですよ。

それを気楽に気さくに、打ち明けられる

システムみたいなのができていったらいいなと。

もうこれでやめにしてもらいたいなと

思いますね。」

と心中を話されています。

【最終話】半沢直樹から心打たれるメッセージ

「政治家の仕事とは、人々がより豊かに、

より幸せになる政策を考えることのはずです。

今この国は大きな危機に見舞われています。

航空業界だけでなく、

ありとあらゆる業界が厳しい不況に苦しんでいる。

それでも 人々は必死に歯を食いしばり、

懸命に日々を過ごしているんです。

それはいつかきっと、

この国にまた誰もが笑顔になれるような

明るい未来が来るはずだと信じているからだ。

そんな国民に寄り添い、支え、

力になるのがあなた方政治家の務めでしょう?

あなたはその使命を忘れ、国民から目をそらし、

自分の利益だけを見つめてきた。謝ってください。

この国で懸命に生きるすべての人に。

心の底から詫びてください!」

by hanzawanaoki

このメッセージには

コロナ禍で苦しむ多くの国民を

半沢が代弁したものだと感じました。

視聴者は胸が熱くなったことと思います。

スポンサードリンク

こんなのも見つけました!

箕部幹事長の闇を知った、白井大臣がとった行動。

「くたばれぇっ!!」と絶叫して

箕部の盆栽を床に勢いよくたたきつけた

あの衝撃のシーン。

あの盆栽がのちに、簑部のガサ入れで

ビニール袋にいれられ保護されている姿。

ほんの数秒の映像なのに

細部へのこだわりがすごい!

まとめ

半沢直樹から、元気をもらえる名シーンが

数多くありました。

この時代だからこそ強く胸をうたれたという方が

たくさんいましたね。

悩みは抱えずに甘えましょう!

逃げましょう!!

頼りましょう!!!

そして、悩みを打ち明けられた方は

「頼ってくれてありがとう」

と言える人が増える世の中になることを願ってやみません。

最後までお読み頂きありがとうございました。

合わせてよみたい↓

【赤い公園】のリーダーである 津野米咲さんが 急逝されたという悲しい ニュースが入りました 29歳という...
スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする